いろいろな職業紹介しますっ(*^_^*)

女性目線でいろいろなお仕事紹介します!!

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
11


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カラーコーディネーター

今回、紹介するお仕事は・・・

【カラーコーディネーター】です


カラーコーディネーターと聞くと・・・
ファッション関係を思い付きますが、それだけでは留まらないのがこのお仕事

食品関係、家電関係、インテリア関係、建築・住宅関係、車関係・・・
あげれば、全て職に関係すると言ってもいいほどの職業です


仕事内容のメインは、様々商品のカラーをコンセプト・イメージ
あらゆる角度から、消費者の購買意欲を高めるカラーを決めるお仕事です

経験、実績を積めば、企業などのアドバイザーとしてのお仕事もできます


(勤務時間などは、業種、職場によって違いがあるので今回は説明を省かせて頂きます。)


給与は、企業などに勤めている場合は、月収20万~30万程度

個人でカラーコーディネーター・アドバイザーとして働く場合は月収50万は超えるとか・・・

このお仕事に就くには、まずは、資格取得する事がいいかと思います
【カラーコーディネーター】資格は、通信教育でも取得可能です


カラーコーディネーターは、資格と経験、実績が物の言う職と言えます

資格を取得したのちは、まずは、実務経験を積む事が大事ですね

カラーコーディネーターの資格、実務経験があれば、
結婚、出産後も社会復帰しやすいので、女性に人気のお仕事です



スポンサーサイト

インテリアコーディネーター(販売も含む)

今回紹介するお仕事は


インテリアコーディネーターです

響きが素敵(個人的感想です)

さて、それはさておき・・・

インテリアコーディネーターとは

家具や照明、カーテンやじゅうたんに至るまで、
家、部屋のインテリアをコーディネートするお仕事です

勤務先は様々、インテリアコーディネーター専門の事務所や企業
インテリアの専門店、住宅関係の会社など

人が住む為の生活空間と携わる職場には、必ずと言っていいほどある職種です


そして、このお仕事は女性が多いお仕事です

なぜなら、やはりインテリアなどを選ぶには、
女性の気遣いある心配りが必要になるのです

お客様のニーズも女性を希望される方も多いのが現状です

インテリアコーディネーターの資格はあります

が・・・求人などでは『未経験者、歓迎』なども多いです
職場で仕事に慣れてから資格を取得する方が多いそうです


一般的な求人など多方面で求人があります
給与平均は19万円~23万円・・・ですが
有資格者や実務経験の高い人はもう少し高いです

休暇などは職場によって様々です


このお仕事の特徴を少し・・・
多くの人と関わる事がメインのお仕事です

顧客を始め、インテリアの問屋や建築士など住宅関係の人といつも繋がっている事が大事なお仕事です


 

フラワーコーディネーター(販売も含む)

今回、ご紹介するお仕事は・・・こちら

フラワーコーディネーター

そう いわゆる『お花屋さん』

ですが、フラワーコーディネーターさんは、綺麗なお花に囲まれて~~
華やかな印象があります

そうです
確かに華やかでは、あります・・・が・・・
やはり生きている草花を扱うにあたっては必ず必要になるのが『水』です

このお水で手は荒れるわ、花のトゲなどで手を傷つけることもあります

結構、生傷の絶えないお仕事のようです

でも、やはり、何種類もの素敵な花に囲まれてお仕事する事は、
癒される事もあるそうです


主な仕事内容は・・・
ショップでの花、鉢植え、花束などの販売、コーディネート

ショップによっては、イベント会場やショッピングモールや企業などの
空間をフラワーアレンジで演出するお仕事もあります


お客様にスタイル、好み、希望に合ったお花をコーディネートする為には、
接客能力やカラーコーデの知識も必要ですが

実践で身につける方もおられるので、『初心者、歓迎』の求人もあります

パートやアルバイト雇用が多いですが、
イベントや企業を専門に扱うショップは、有資格者を求められ正社員雇用がほとんどです

時給は800円~900円 月給は15万円~18万前後です


たとえ資格がなくても大丈夫なお仕事です
近所のショップあたってみては・・・



QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。