いろいろな職業紹介しますっ(*^_^*)

女性目線でいろいろなお仕事紹介します!!

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メイクセラピスト

今回は【メイクセラピスト】について


メイクセラピストとは「化粧療法」とも呼ばれる
メイクセラピーを行うお仕事です

このスキルには検定があり、
NPO法人日本人材育成協会メイクセラピー検定事務局が主催、実施している
メイクセラピー検定に合格することで資格を取得できます


ではメイクセラピーとはなんなのでしょうか?

それは心理カウンセリングにメイクアップ技法を取り入れたもので、
外見を美しくするだけではなく心理カウンセリングによる
メンタル面でのサポートも行います

このお仕事では色彩学や印象分析の理論なども取り入れ
「なりたい自分になりたい」方々のために印象を変える、
自分を変えるメイクアップ術を提供します

こうして否定的な自己像(セルフイメージと呼ばれます)を
肯定的なものに変身させ、自分自身の魅力や可能性を発見してもらうのです

また、大事なのはクライアントの方が自分で表現できるレベルの
メイクアップ技術を提供するということ

ただセラピストにメイクしてもらうだけでは
カウンセリングにはなりません


では主な仕事の場はというと、
ブライダルディレクターやサロン、化粧品販売店や
ビューティーアドバイザーなど
就職から独立したプロまで幅広く展開しています

メイクに自信のある、カウンセリングに興味のある方は
もっと詳しく調べてみてはいかがでしょうか?

スポンサーサイト

フーレセラピスト

今回は【フーレセラピスト】について

あまり聞きなれない職業かもしれませんが、
要するに足踏みマッサージのことなんですね


フーレセラピーの具体的な内容は足の裏を使って全身のツボを刺激し、
血液やリンパの流れをスムーズにします

手でのマッサージより圧力が強いにもかかわらず痛みや揉み返しはなく
ほどよい刺激ということで近年人気が出始めています

さてこのお仕事に就くにはフーレセラピー協会が経営する
フーレセラピーアカデミーで教育を受ける必要があります

この際にスターターセットという

・テキスト
・DVDテキスト
・タオル
・ウェア
・枕
・フーレ足袋

などを支給されるのでのちのち開業する時にも嬉しいスクールなのです

勉強を終えたあと、検定を受けフーレセラピストの資格を取得し、
アカデミーを卒業すれば開業したり、サロンやマッサージ店に就職できるようになります


そしてこの職業は近年人気が出始めたため、
まだ認知度が低いというのが現実です…

おそらく多くの方が自分で開業することになるでしょう

また、フーレセラピー単体ではなく、アロマセラピーや
リフレクソロジーと合わせて施術するセラピストもいらっしゃいますから、
そういった工夫をすることで
より質の高いセラピストを目指すのもいいかもしれませんね

ストーンセラピスト②

前回はホットストーンでしたが
今回はカラーストーンを用いたストーンセラピストを紹介しましょう


こちらのストーンセラピストが行うセラピーは
カラーストーンセラピーと呼ばれています

色彩心理(色による心理的、生理的効果)の力を利用するために
12色のカラーストーン(パワーストーンとも呼ばれます)を用意し、
それらを使って深層心理を探っていくのです

そしてその方の心を理解し、より良い人間関係を築き心豊かな社会を送る…
というのがこのお仕事の目的なんですね


ではセラピストは何をするのかというと、
色彩心理やカラーストーンを用いて依頼人(クライアント)の心をの色を読み取り、
様々なサポートを行うのです

ある種占いに近い職業といえますね

また、カラーストーンインストラクターという方も存在し、
この方達はカラーストーンセラピストを育成する資格を持ち、
認定講座を開催したりもしています


ではどのようにこの仕事につくのかといいますと、
まずはまずは株式会社色彩舎によって経営されている
カラーストーン協会の認定講座を受ける必要があります

この認定講座には1クローバー、2クローバーというランクがあります

2クローバーに認定されると晴れて独立営業ができるようになるのです

ストーンセラピスト

現代社会は疲れやすい環境の割に癒される場が少ないですよね

そういうわけでしばらくセラピー特集といきましょう


今回紹介するお仕事は…

【ストーンセラピスト(薬石整体)】です

ストーンセラピーとは石を用いて行うセラピー、マッサージです

同じストーンセラピストにはカラーストーンというものもありますが
今回はホットストーンを紹介しましょう

ホットストーンには、火山のマグマが固まり自然に研磨されて
滑らかな肌触りとなった玄武岩を使用します

その石を(大きさは小石~手のひら程。薄い板状に近い物が多いです)
体に置くと岩の赤外線効果で体が芯から温まります


そしてこのお仕事、オイルマッサージも併用するので
この職業に就く場合はストーンセラピーだけではなく
オイルマッサージのスキルも必要となります

こういったことから求人の多くはオイルトリートメント経験1年以上など、
経験者を優遇する傾向にあります


近年はセミナーや講習も多く開かれていますよ

また「グローバルボディケア総合学院」という専門学校も存在し、
その学校でホットストーンセラピー講座を2ヶ月~8ヶ月受講することで
認定証を貰えばすぐにプロのセラピストとして活躍することができます


主な就職先はホットストーンサロンやマッサージサロンで、
アルバイトの場合時給は1400円程になります

ヘッドスパセラピスト

以前アロマセラピストについて紹介したのを覚えていますか?


今回もセラピストシリーズとして

ヘッドスパセラピストを紹介しましょう


ヘッドスパセラピストとは名前からも予想ができると思いますが、
ヘッドスパを施してお客様に癒しをもたらすお仕事です

最近はスカルプなど頭皮や髪のアンチエイジングも
注目されてますよね
まさに現代にピッタリのお仕事と言えるでしょう


主な資格は日本ヘッドスパ協会の資格と、
技術のみの場合はRTA(ロイヤスセラピスト協会)のロイヤルヘッドスパとなります

短時間で技術を取得できるカリキュラムも用意されており、
協会でも力を入れている仕事のようです


ヘッドスパセラピストは主にヘッドスパ専門店が主な就職先…
というよりそれ以外にはまだ就職場所がないというのが現実です

しかし近年は先に述べたように頭皮などの手入れが
注目されはじめているのに加えて「スパ」というものへの関心も高まっています

昔よりは求人もお店も増えていますが、
その分応募者も増えているのでやはり就職するのは
一筋縄ではいかないでしょう…


他にもエステサロンや美容院でも扱っていることは扱っていますが
「専門」ではなく、またヘッドスパ専門のセラピストとしての求人が
少ないこともありあまり期待はできません…

アロマセラピスト

今回、紹介するお仕事は、

アロマセラピスト です

アロマセラピストは、アロマオイルなどを使って香りで
お客様に癒しをもたらすお仕事です


アロマオイル専門店をはじめ、
エステサロンやマッサージ施設、スパ施設などで活躍するお仕事です

アロマセラピストはこれらの施設で、お客様の身体、心の不調に合わせて
アロマオイルなど紹介、使用方法などを説明した上で施設に合わせて使用します

正社員の平均給与は16万~18万円
専門店では、800円~950円が平均です

休暇は、シフト制がほとんど

今、趣味でアロマオイルなどに興味のある方には、お勧めです

ただ、アロマオイルの種類、効能の知識が必要になるので
それなりのスキルは必要です

アロマセラピストの専門スクール、通信教育など
アロマセラピストの資格を取得するチャンスは多くあります


もちろん、資格があれば施設などで働くのには、とても有利です

アロマオイル専門店であれば、未経験でも求人はあります

店舗で学び、それから資格を取る人が多いです


そして、このお仕事の嬉しい所は・・・
やはり、その知識があれば、自分自身も癒されると言うことです

アロマテラピストとしても知識、技術があれば、
頭痛、疲労感、肩こりなど・・・様々な不快症状を改善する事ができます



QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。