いろいろな職業紹介しますっ(*^_^*)

女性目線でいろいろなお仕事紹介します!!

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
11


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アパレル販売員

今回、紹介するお仕事は・・・


女性なら、一度ぐらいは、目に止まったり、中には面接に行った人もいるかも


『アパレル販売員』

アパレル=衣服 そう!服の販売員さんです

私も、目に止まったことあります

でも、勤務地が遠かったので断念しました



ではでは、アパレル販売員さん 紹介します

お仕事内容はご察しの通り、服の販売です


詳細に・・・
・衣服の販売
・店内の掃除 
・店内のディスプレイ
・商品の陳列
・ファッションのアドバイス

などなど・・・

この他に、店舗によって色々、雑務があります


さて、アパレル販売員の雇用形態は、
アルバイトと正社員がほとんどです

アルバイト・・・
時給=1000~1300円
平均実働8時間のシフト制


正社員・・・
月給平均=18万~20万
実働平均8時間(残業有り)

アパレル販売員の求人欄でよく見るのは
「未経験者、大歓迎」「学歴不問」など、結構オープンな会社が多いです


このお仕事に、有利な資格も様々あります

『ファッションアドバイザー』『カラーコーディネーター』『販売士』など

これらの資格を求めるお店もあります

大好きなお店の服を着て、お仕事できて、お給料ももらえるお仕事

素敵ですよね

未経験でも面接次第で働けますよ
資格がある人は、それをしっかりアピールすればOK

目指せ アパレル販売員






スポンサーサイト

家電販売員

今回、紹介するお仕事は…



家電販売員


家電販売員といえば、電器屋さんで商品の説明をする人というイメージですよね

まさにその通りですが、家電の宣伝や売り込みだけではなく、
商品陳列や在庫管理、そして販売価格の設定にも関わります

ただ商品知識を増やし家電を売るけではなく、
お客さんが何を求めているのかを見極め、
気持ちよく買ってもらう演出力も必要なお仕事です

それだけに体力や気力を要する大変なお仕事ですが、
それだけやりがいもたっぷりということ


そして何より大事なのは、お客さんにリピーターになってもらうことです


電器屋さんにはふたつあり、
いわゆる「町の電器屋さん」タイプの個人などで経営する小型店舗と
チェーン展開などで全国に広がる「家電量販店」となります


みなさんがイメージの多くは「家電量販店」でしょう

家電量販店の中でも「大手家電量販店」と言われるタイプは
クレーム対応、商品知識、コミュニケーション力、魅力的に商品を宣伝する…
という能力が必要になるでしょう


入社後に研修もありますが正直な話、
習うより慣れろという仕事なので向上心の高い人に向いている仕事といえます

そしてかなりの体力仕事なので
女性は2年、3年で退職してしまうことも多いのもまた事実です…



ちなみに給与は大手家電量販店の場合で

正社員…
月給平均18万~25万
実働平均8時間(残業有)

となります

携帯ショップ 販売員

今回、紹介するお仕事は・・・

携帯ショップの販売員

携帯ショップの販売員と聞くと、なんだか難しい気がしませんか?

厳しい感じもします


実際には・・・大変な事が多いですが、でもある意味それが
やりがいでもあります

日々、目まぐるしく進化、変化する携帯市場には、
様々な能力を必要とします

会話力、記憶力、機械への知識、クレーム処理能力、臨機応変な対応力など
上げればきりがないほどです

しかし、これらの事が出来なければ働けない訳では
もちろんありません


多くのショップで、研修期間を設けています

その間に、覚えたり身につけたり・・・
合う合わないがはっきりしたお仕事でもあります


ここまで、マイナスイメージばかりでしたが、
もちろん、待遇はそれなりにいいです

ショップにもよりますが・・・
・給与翌日、週払い制度あり
・携帯機種代、全額負担、半額負担制度あり


この2つ結構いい待遇です

しかし、雇用形態が正社員、派遣・契約社員の場合に限りますが・・・
(全てのショップではありませんのでご理解ください)

休暇などは、しっかり有給などもあり、
勤務時間も8時間、定時がきっちりあります

制服が貸出されるので毎日の服装に困ることもありません

気になる人は、一度、研修期間で体験してみてはどうでしょう


QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。